日本一周してみた。第3夜

旅二日目 AM7:00 三重県伊勢市


昨夜は初めての野宿。

アスファルトの上で寝るのは結構大変だった。

友人にもらったエアーマットを持ってきていたので助かったが、これは銀マットでは辛いハズ。。

初めての野宿はゴキブリとこんにちはするわ、テントの下にでっかいミミズがいるわ、で中々ハードだった。

でもこれもまた一つの経験という事で、自然の中での生き方を体感したという事だ。

{2A3711FC-F937-414B-909E-1AEAF1D3A5AF:01}

僕の旅の相方君「ニモさん」

何となくニモって感じだから名付けてみた。

{E20288F3-4C9E-45B8-A9D9-E044D82ABB49:01}

昨夜の野宿地「蘇民の駅」

なかなか気兼ねなくテントが張れて良い場所でした。

でもテントを張って野宿するという事は公共の場所をお借りしているという事なので、なるべく早めに撤収作業を開始した。

営業時間の邪魔にならないようにね。

さぁ!今日は伊勢神宮へ向かおう。

{628C5BC3-F162-4517-9008-3551AA3AB74C:01}

道中夫婦岩へ寄ってみることに。

「夫婦岩」

{91F3C5BB-454A-445B-BDF4-6FCC925B6382:01}

早朝だからか観光の方は少なめ、朝の澄んだ空気を目一杯吸い込んだ。

ここは旅館街のすぐに近くで、かなりレトロな旅館があった。

伊勢市国立資料館「賓日館」

関連画像

こちらは明治年間の建築で、貴賓の宿泊所として平成11年頃まで営業をされていたようだ。

明治建築は本当に素晴らしい。

こんなお宿に貴賓として泊まってみたいものだ…!

僕は旅館街のノスタルジーな世界を後に、伊勢市内の銭湯へ。

{C1EE1644-D143-4FC5-B1D0-49DDDEC86B3B:01}

日本一周しようと言う旅人がたった1日足らずで風呂に入るとは…!と思われたかもしれないが、今日は伊勢神宮へ行くのである。

神前に行くのでそれなりに綺麗にはしておかなければならない。

10月とはいえ、外で冷え切った体を湯船で温める…至福の時だ。

キレイサッパリ体を清めた事だし、そろそろ伊勢神宮へと向かう、先ずは外宮へ。

{63C2B6A7-D65F-4C0F-89BC-17DAC95051A5:01}

{7EF9EB3A-FFBA-4631-B3F0-ABFE5C4885F5:01}

神社って不思議と境内へと入ると何故かとても安らぐ感じがするのだ。

暖かく見守られているかのような。不思議な感じがする。特にこの日は外宮でこの感覚をとても感じた。

次は内宮へとお参りへ向かう。

{0F5644D0-291A-4AE6-B0F2-14A803783A60:01}

内宮は特にテレビなどでもよく映るので見たことのある方もいるかもしれない。

この旅の一年前にも一度来てお守りを持っていたので、今回は新しいお守りを授かろうと思う。

 

今回の旅が無事に事故などなく終えられますように、そしてこの先の目標が見つかりますように。

交通安全守りと普通のお守りを手に入れた。

{FB2DAC6C-134C-4DCE-8825-083FF2976F53:01}

そういえば、お参りをする際は願い事を祈る。のではなく生きている事や普段の感謝を祈る。事が良いらしい。
内宮を巡った次は隣の「おかげ横丁」へ。

「おかげ横丁」

{7B87E0D9-D994-4F9D-93BC-DE63BD68DEC4:01}

{2E5ED188-EFCE-478D-839E-39A70BF01CD1:01}
{CE48DADA-A46E-41FD-9847-6E1EF5871FBB:01}
{B342E41E-E602-4AA5-8F53-7A0E70476077:01}
{A395C6C4-6620-467E-9DB2-799B5D30B336:01}

おかげ横丁は伊勢神宮内宮のすぐ隣に隣接する、昔の面影を色濃く残した街である。

主に建築物などは移築らしいけれど、江戸末期から明治のころの雰囲気がプンプンしていて歴史好きには堪らない街並み。

いつもここに来ると、中の一画にある宝くじ屋さんで宝くじを買うのが恒例なので、今回も引いてみることに…!

{8EEF531D-B5DE-4D59-99A1-162C11134A6C:01}

さぁ今年もやってきたぞ…。

2012年に旅行で来た際に300円ほどで買ったスクラッチが5千円になり、2014年に友達と遊びに来た際には500円が3千円になり…!

毎回ここでは結構な確率で当たりを引いてみるので今回もチャレンジだ!

{0B523686-43FB-4ACF-BEA0-DB985096C886:01}

さっそく購入…。ドキドキ。

{B1199EE0-DF6A-4040-8A92-B9BFA915278E:01}こちらの木彫りのカエル君に願いを込めて「どうか当たりますように」と買った宝くじを擦ると当たりやすくなるらしい。

実際に二回も辺りを引いているんだから今回もゴシゴシ…。(-ω-)

 

結果は???

 

 

 

 

(;・∀・)

 

 

は、はずれた…。

 

そうそう毎回良いこともあるわけないのかもしれませんね。

今回はもうここら辺で諦めて、少し腹ごしらえをするために名物の伊勢うどんを食べに参ります。

{18C66685-A623-4B10-B41F-79D7D7DBCC44:01}

{623DC48B-22D9-4F4C-A151-C2C78D139D4F:01}

とろろの乗ったマグロ丼と伊勢うどんのセット!!!

この旅で最初のご当地名物だ!いただきます(‘ω’)

食べていると、お隣に母娘で来られたお二方に声をかけてもらい、ご一緒することに。

うん、旅っぽいですね…!!

御高齢のお母さんと娘さん。同じ愛知県からいらしたそうで話も弾みます。

旅をしようと思っているんです、そのために最初にここを目的地にと思って参りました。なんて話をして、お別れ。

でもその後おかげ横丁を散策していると再び再会。

 

これも何かの縁なので、ご一緒に写真を撮りました(´▽`)

いつまでもお元気でいてください。心の温まる時間を過ごせました。

 

さぁそろそろ伊勢を出発して次なる目的地へと向かおう。

少し肌寒くなってきた秋の夕刻に僕はカブへと跨り、次なる目的地を探した。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
にほんブログ村

投稿を作成しました 32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。