音楽との付き合い方について。僕なりに考えてみた。

音楽を再び始めて2年経過。

1人で完結できるから手軽に好きな事ができるから「曲を作って公開しよう」と思い立ったのが2016年後半。

 

思うように進まない事の方が多いが、それなりに楽しめてやれていると思う。

そして作る事の難しも感じています。

 

 

元々僕はギタープレイヤーだったので、音楽の聴き方とか興味を持つ曲、ジャンル。

その多くが「ギターがメインのモノ」だった。

 

しかし、ある時に僕はドン詰まったのだ。音楽に。ギターに。

 

「楽しくない」

 

という感情。

 

「音楽は楽しむもの」これが僕の大前提である。

中にはそうではないと。いう意見も存在している事は承知している。

 

しかし、楽しくなければ、中学生の幼き僕は音楽に興味を持ったろうか?

 

14歳の僕が興味を持った当時の「あの感覚」をいつまでも忘れないつもりだった。

 

しかし、学ぶことによって当初の感覚は薄れ、「より技術の高く、より高尚なもの」を追い求めるようになった。

 

一概に悪い事とは思わない。

技術的な面は遥かに向上したし、ギターヒーロー的な曲もそれなりに練習さえ積めば弾けるようにもなった。

 

しかしどうだ。ただそれだけだった。

 

曲を聴く際は「技巧的なモノ」「複雑で壮大な曲」が好きだった。

 

だけど、今になって思うと「曲」として聴く事は少なかったように思う。

あくまでも「楽器の演奏」を主体とした聴き方。

 

プレイヤーとしては1つの聴き方だったのかもしれない。

 

でも僕は本質を見失っていた。

 

しばらく音楽に楽しさを見出せない時期があったのだ。

 

今日僕がここで伝えたいこと。

音楽を続ける事、付き合う事を作業にしないでほしい。という事だ。

 

初めて自分が楽器に興味を持った時の感覚を忘れずに、偏見を持たずに音楽と向き合っていてほしい。

初めて音楽に感動した時の気持ちを忘れないでほしい。

 

頭で考えて理論というデバイスを通過して「良い」「悪い」を点ける音楽は決して心には響いていない。

 

純粋に何も考えずに聴いた時に心に響いたものが良い物だと思い出してほしい。

 

 

音楽が楽しくないと感じた時の対処法。

いくつか僕の経験談としてのおススメを紹介してみます。

 

  1. 散歩やドライブの際にipodをシャッフルでかけると意外と普段聞いていなかった良曲が発掘できるかも?
  2. YouTubeやラジオなどで、知らない曲をBGMとして作業中等に聴いてみると不意にすんなりと響いてくる曲を見つけられるかも。
  3. 気分転換!!!全く別の事をしてみよう。

それでは詳しく説明していきましょう。

 

「散歩やドライブの際にipodをシャッフルでかけると意外と普段聞いていなかった良曲が発掘できるかも?」

いつものプレイリストやお気に入りのバンド&曲。

いつも聞いている音楽って、ついつい手軽に手を伸ばしがちですよね。

「何か聴こう」って時に知っている曲はやはり直ぐに手を伸ばしてしまいがち。だけど、友達に教えてもらって聴いていなかった曲やアーティスト。ふとした時に入れてそのままの曲があったりしません?

何かのついでにBGMとして聴く音楽って、頭で何も考えていないので直接自分に響いてくるので、とてもおススメです。

 

ラジオやYouTubeなどで、知らない曲をBGMとして作業中等に聴いてみると不意にすんなりと響いてくる曲を見つけられるかも。

「最近ちょっと聴き飽きてきたなぁ…」そんな時は知らない曲をただ流しっぱなしにしておくと、数曲「良いじゃん!!」なんて感じる事があり、そこから新しく開拓できるので新鮮ですよ。

新しい曲を発掘して気分転換。マンネリした時におススメ。

 

気分転換!!!全く別の事をしてみよう。

究極の行動はこちら。

一旦離れてしまって、別の事を行う。

作曲とか練習でもそうですよね。違った事をしてみて、自分の中の空気を入れ替える。

一日でも一カ月でも、自分の気分が変わるまでやってみると効果大です。

まとめ

音楽に対してどう向き合っていくか。音楽をやる人にとって誰しも一度はぶつかる壁かもしれません。

でも辞めてしまう事ほど勿体ないものはないと思います。

でも時には休養も必要。一度凝り固まった概念を溶かすことは、詰まってしまった時にとても大事です。

 

そんな時は一度立ち止まって、好きになった頃の気持ちを思い出してみて下さい。

 

そしたら、気づいていなかった新たな発見があるかも?(・∀・)

 

それではまた。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

投稿を作成しました 35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。